スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 comment:- trackback:-  ▲Top. よければクリックして下さい^ワ^ノ

2010年07月30日 [01:24:14]

【小説の禁忌、開拓、方法論】

自分のルール、やり方から外れている作品は評価しない、稚拙と評価されやすいよね、という「モノの見方」だけはしないと心に誓った昨夕の僕。

ここ数年は出来ていないけど、かつて玉石混合あらゆるA級B級C級映画等を鑑賞しまくってた時期があった。こりゃねーな~という酷いのもあったけど、問題点を考察しつつ、その中に光る部分が一箇所でもあれば、そこを評価したいというスタンスを心掛けるように次第に変わっていった。

自分の好みに合わない、ルール・文法に即してないってだけで稚拙扱いするような物の見方は非常に残念である。
「偉い人または本でこんなことを言っていたから絶対これが正解なんだ。この方法以外有り得ないんだ。」というのでは発展の伸び白を自ら縮めていると言えよう。

▼続きを読む・・


スポンサーサイト

悠久天国6 the Novel コメント:0 トラックバック:0  ▲Top. よければクリックして下さい^ワ^ノ

2010年07月07日 [21:16:28]

京アニ監修の長門フィギュアが登場! そして、「コンセプト」から感じたこと。

nagato20100707.jpg

有希フィギュアのコンセプトページ(http://bit.ly/9wTwuS)に書かれた池田晶子さんの文言

「自分の気持ちを許容し、自分で一歩を踏み出そうとしている有希です。その有希はふとした瞬間に今までの彼女ならきっと取らなかったような所作をするのではないでしょうか。」


これが、まさに次の長門本で自分が長門を描く上で意識したいことそのままでした。

「よかった、ボクの考え方は間違ってなかった。」
思わず嬉しくなりましたね。

■ちなみに次の長門本では「手」をキーワードにしたいと思っています。
 長門の手なのか、キョンの手なのかは伏せておきますし、どうなるかはまだ分かりませんがw

■今は「WORKING!!」本を8月末発行を目指して作業中です。
 幻想都市で初めての「全年齢向け」同人誌です。 サービスカットはありますがw

 そして、次の長門本はその後に取り掛かりますので、
 どんなに早くても発行はたぶん「消失」の季節になるんじゃないかなと思います。

■なお、現在「とらのあな」「メロンブックス」で委託販売取り扱い中の『長門有希の場合ver3』には、
 漏れなく「書き下ろしペーパー」がついております!


 店舗ごとに絵柄が違いますので、サンプルページをご覧になって、
 ぜひお好きなお店でお買い求め下さいませ^^

 ※「とらのあな」さんでは在庫僅少マークが点灯しています! お早めに!!

 ちなみにこの「書き下ろしペーパー」の裏側には、
 次回長門本の予告的なカットをラフ画ですが、印刷しておりますw

 そちらもぜひご覧になって、妄想を膨らませて下さいw

涼宮ハルヒの憂鬱関連 コメント:0 トラックバック:0  ▲Top. よければクリックして下さい^ワ^ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。